大学院インターンシップ

大学院インターンシップとは

大学院インターンシップA/Bは、修士課程・博士前期課程の学生を対象に開講される科目(各1単位)として位置付けられています。
 大学院インターンシップA/Bを通じて、これまでの修学で得られた専門知識やスキルと、実社会で求められる知識やスキルを結びつけることが可能となります。また、その関連性やギャップを自らが把握し理解することで、専攻する専門知識を更に高め、同時に関連する幅広い専門知識の習得を目指した明確な修学目標を立案することが可能となります。

【対象学生】
  大学院生(博士前期課程)
【期間】
  5日以上~2週間程度(受入企業により異なります)

インターンシップA(座学)

  1. オリエンテーション
  2. 企業を理解するための要素を経営品質の観点から学ぶ
  3. 各専攻の専門領域に関連した企業から、その組織の中でリーダーシップを発揮している人材の特徴や求められるスキルについて具体的な事例を中心とした講話
  4. 社会人基礎力に基づいた自己分析と目標設定
  5. 企業派遣に対する心構えとビジネス研修
  6. 企業派遣に向けたオリエンテーション

インターンシップB(実習)

  1. 1.5日以上、2週間程度の就業体験

KITインターンシップ連携企業一覧

KITインターンシップ連携企業一覧が閲覧できます。(学内専用)

KITインターンシップ連携企業一覧(学内専用)

インターンシップB(実習)の流れ

~6月

参加エントリー締切

[大学院インターンシップ・エントリーシート]

エントリーシートは、KITサマーインターンシップの学内選考用エントリーシートを使用してください。

エントリーシートには「KITインターンシップ連携企業一覧」に掲載されている企業を記入し、進路開発室 インターンシップ担当まで持参してください。

~6月中旬

参加者を選考し、研修先決定通知をメールにてお知らせします。

~6月下旬

履歴書提出締切(進路開発室 インターンシップ担当まで)

[履歴書]

履歴書は、KITサマーインターンシップエントリーシート(企業向け)を使用してください。

A4(タテ)2枚を、A3(ヨコ)1枚に印刷してください。

7月下旬まで

研修先に学生自身で「日程」「内容」などを確認してください。
研修先へ連絡後に、確定した日程を進路開発室 インターンシップ担当までメールでお知らせください。

連絡先:intern@kanazawa-it.ac.jp

進路開発室の窓口を通して参加するインターンシップは、インターンシップ保険を進路開発室で掛けます。企業によっては保険加入証明書(写)の提出を求められる場合もあります。その際は、早めに窓口に申し出ください。

インターンシップ参加前

インターンシップに行く前に目標設定シートを記入してください。

[目標設定シート・評価シート]

PDF形式 ダウンロードはこちら

目標設定シート記入の仕方

夏期休業中

インターンシップの実施
・目標設定・評価シートと基礎力セルフチェック票は、企業の方に渡し評価をお願いしてください。
・記録書を記述してください。企業担当者のコメントも必要です。

[記録書]

Word形式 ダウンロードはこちら

9月下旬

インターンシップB履修申請

~10月上旬

①記録書、②報告書、③目標設定・評価シートを提出。
(進路開発室 インターンシップ担当まで)
*目標設定・評価シートは、企業から直接、大学に送付される場合もあります。

[報告書]

Word形式 ダウンロードはこちら