>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

数理リテラシー特別講座(基礎編・応用編)

力学

学年

1年次

対象学系

機械系 電気系 情報工学系 建築系 環境系

定員

200名

実施教室

23・409室
23・511室
23・514室

日程

8月1日(火)、8月2日(水)、8月3日(木)、8月4日(金) 5 時限
90分 × 4コマ

備考

・ 実施教室は申込〆切後、学生ポータルにてお知らせします。
・ 数理リテラシー項目「力学と電磁気」を修得するには、春期開講の「電磁気」とあわせて合格する必要があります。
・ 筆記用具とノートを持参してください。

内容

・運動の法則(等速円運動や単振動など)
・仕事とエネルギー、回転体と剛体

講座のねらい

・工学を学ぶうえでの入り口となるのが力学です。
・力や運動といった物理の知識を踏まえ、主にベクトルを使って物の動き、仕事やエネルギーを捉えます。

メリット
つながる分野

「材料力学」「構造力学」「流体力学」「熱力学」「電気・磁気」などあらゆる工学分野の学習につながります。
・2期からの、専門分野の学習につながります。