>数理工教育研究センターとは   >アクセス   >お問い合わせ   >センター利用状況グラフ   >金沢工業大学

チューター紹介

中村 晃
教授
中村 晃   Nakamura Akira
略歴:
大阪大学工学部精密工学科卒。同大学大学院工学研究科修士課程(精密工学)修了。昭和61年松下電器産業株式会社入社。松下電子工業株式会社電子総合研究所、液晶事業部を経て、平成14年退社後ウェブサイト「数学ナビゲーター」を立ち上げる。平成16年本学講師就任。「KIT数学ナビゲーション」を構築中。平成19年現職。

 

●在学生の皆さんへメッセージ:

 エンジニアとして仕事をしていると、日常的に多くの課題に出くわし、それを自ら考えて解決していかなくてはなりません。そのためには、知識を有機的に結びつける力が必要になります。このような力は、基礎をしっかりと学び数多くの応用問題を解いていくことで身につきます。あなたの基礎学力を身に付けるための支援をしますので、数理工教育研究センターをご利用ください。

●高校生の皆さんへメッセージ:

 技術に興味があるが、数学や物理が苦手なため、工科系大学への進学を迷っている高校生のみなさん、金沢工業大学の数理工教育研究センターには数学、物理、化学の基礎を丁寧に指導する先生方が多く在籍していますので向学心があれば心配する必要はありません。私もみなさんの夢が叶うように指導します。工大のキャンパスで会える日を楽しみにしています。