基礎教育部を含めた各学科のカリキュラム

PDFアイコン画像をクリックすると、別ウィンドウに各学科のカリキュラムが拡大表示されます。


工学部

PDFファイル

機械工学科

学ぶ領域

① ものづくりデザイン
設計・加工技術、コンピュータ応用技術を総合的に活用し、新しい機能を有する製品を開発する工学領域を学ぶ。

② 材料創製・加工プロセス
機械部品を構成する材料の性質改良や新しい機能を有する材料を創出し、その材料を効率的に加工する工学領域を学ぶ。

③ 環境・エネルギー
流体や熱エネルギーなどを環境に配慮しながら、機械要素を有効に活用するために必要な工学領域を学ぶ。

PDFファイル

航空システム工学科

学ぶ領域

① 航空機要素技術
航空機に働く揚力や推力を効率よく発生させるメカニズムと、その制御技術に必要な工学領域を学ぶ。

② 航空機統合技術
航空機の構造・機能を理解し、安定した飛行を実現する統合システム技術に必要な工学領域を学ぶ。

PDFファイル

ロボティクス学科

学ぶ領域

① ロボット要素設計技術
数学・機械・電気の知識を応用したロボットの構成要素の設計に必要な工学領域を学ぶ。

② システム統合化技術
ロボットの構成要素を統合した新しいシステムや次世代ロボットの創造に必要な工学領域を学ぶ。

③ 計測・制御・知能情報化技術
機械やロボットをコントロールするために必要な、計測技術・制御技術・プログラミング技術に必要な工学領域を学ぶ。

PDFファイル

電気電子工学科

学ぶ領域

① 電気電子制御技術
電気自動車、ロボットなどを動かすためのモータ、アクチュエータ、センサ技術などのコントロールに必要な工学領域を学ぶ。

② 電気エネルギー技術
太陽光発電、風力発電、燃料電池、発電システム、高電圧技術など、クリーンな電気エネルギーの創造に必要な工学領域を学ぶ。

③ 電子デバイス技術
半導体デバイス、電子回路、集積回路など、多様な電子デバイス技術に必要な工学領域を学ぶ。

PDFファイル

電子情報通信工学科

学ぶ領域

① 電子ディスプレイ・音響技術
電子ディスプレイ、音響システムに使われるハードウェア、光エレクトロニクス、画像・音声信号処理技術に必要な工学領域を学ぶ。

② ワイヤレス・携帯端末通信技術
携帯端末・衛星などの通信方式、情報・信号処理、通信ハードウェア、ネットワークなどの無線通信技術に必要な工学領域を学ぶ。

PDFファイル

情報工学科

学ぶ領域

① 情報基盤技術
コンピュータやネットワークに関する基本技術を理解し、組み込みシステム、ネットワークシステムなどに必要な工学領域を学ぶ。

② ソリューション&サービス
社会のさまざまな課題に対するソリューションを提供するために、情報システムやクラウドサービスなどに必要な工学領域を学ぶ。


情報フロンティア学部

PDFファイル

メディア情報学科

学ぶ領域

① メディアテクノロジー
CG、モバイル技術、ネットワークセキュリティなどに必要な最新の情報テクノロジーを学ぶ。

② メディアデザイン
映像、音楽、Webサイトなどを効果的にデザインするための技術・感性と科学的設計手法を学ぶ。

PDFファイル

経営情報学科

学ぶ領域

① ビジネスマネジメント
財務会計などの経営的観点から事業における諸問題を発見して解決するためのマネジメント手法を学ぶ。

② 起業イノベーション
市場を把握するマーケティング技術を理解し、社会に有用なイノベーションによる起業のための手法を学ぶ。

PDFファイル

心理情報学科

学ぶ領域

① 社会と産業への応用
心のはたらきを活かしたものづくりと臨床場面にも対応できる心理学の応用技術を学ぶ。

② 認知と感性の心理学
脳機能や生理機能を理解し、心のはたらきを測定・評価する手法・技術を学ぶ。


環境・建築学部

PDFファイル

建築デザイン学科

学ぶ領域

① 建築設計
作品づくりを通して、建築設計・住宅設計・リフォーム設計・インテリアデザイン・景観デザインなどに必要な領域を学ぶ。

② 都市・まちづくり
まち・地域・都市の構成、文脈や成り立ちの分析・考察を通して、まち・地域・都市の計画に必要な領域を学ぶ。

③ 建築計画・意匠
多くの建築物の分析・考察を通して、建築計画・歴史意匠・保存改修などの計画に必要な領域を学ぶ。

PDFファイル

建築学科

学ぶ領域

① 建築生産
建築材料・構法の知識や建築生産過程を理解し、建設計画・施設運営・再利用・長寿命化技術に必要な領域を学ぶ。

② 建築構造
構造形式の特性や力学的現象などを理解し、堅牢、長寿命かつ安心安全の建築をつくる構造設計技術に必要な領域を学ぶ。

③ 建築環境・設備
熱・音・光・空気環境・エネルギーなどを分析し、快適で環境負荷の小さい建築・地域の計画に必要な領域を学ぶ。

PDFファイル

環境土木工学科

学ぶ領域

① 土木設計・施工・維持管理
快適で自然災害に強い社会インフラの計画・設計・施工・維持管理などに必要な工学領域を学ぶ。

② 地理空間情報
高度情報化社会を構築するGPS・地理情報システム・電子地図などに必要な工学領域を学ぶ。

③ 地域・環境計画
地域の環境計画・景観計画・交通計画などまちづくり・国土開発の計画・設計に必要な工学領域を学ぶ。


バイオ・化学部

PDFファイル

応用化学科

学ぶ領域

① 環境化学
持続的な成長が可能な低炭素型社会の実現を目指し、水・大気・地球資源に関する化学を学ぶ。

② エネルギー機能化学
地球規模での発展が可能な住みよい社会の実現を目指し、エネルギーおよび有機・無機の機能物質に関する化学を学ぶ。

③ バイオ機能化学
人に優しい社会の実現を目指し、有機・無機機能化学と生命・生物機能物質化学と融合した化学を学ぶ。

PDFファイル

応用バイオ学科

学ぶ領域

① バイオ工学
微生物や酵素の働き、バイオセンサーやバイオエネルギーなどのバイオ工学を中心とした領域を学ぶ。

② 脳科学
認知や感覚・行動を制御する神経網や脳の機能、およびその特性に最適な「人に優しい機器」の設計について学ぶ。

③ 遺伝子工学
ゲノムや遺伝子の仕組みやその解析手法と、これらに関するタンパク質の合成過程などに必要な領域を学ぶ。