CAP制

CAP制(履修科目の登録の上限に関する規程)

本学では学生のみなさんが、効果的な学習時間(予習復習を含む自主的な学習時間)を確保するため履修科目単位数の登録上限を設定しています。
履修申請時の登録単位数上限として、以下の対象科目を除いて1学期間に履修のできる単位数を24単位と規定し、上限としますので、計画的な履修計画を図ってください。
なお、累積QPAポイントが3.00以上の者は、CAP制の上限を超えて履修することができます。CAP制の上限を超えた履修を行う場合は、履修修正期間中に教務課窓口(1号館2階大学事務局)で申請を行ってください。

※教職に関する科目、専門課程の「その他」科目、夏期休業中に実施する集中講義科目、生涯学習科目、インテンシブイングリッシュは、CAP制の対象外科目となります。