基礎教育部

教育目標

汎用的な能力が求められる今日、基礎教育部では自主的、かつ継続的な修学・生活スタイルの確立によって自己管理能力を高め、基礎学力の向上と専門分野との有機的な接続を図る。そして、チーム活動を通じて、コミュニケーション能力・論理的思考力・アクティブな行動力を培い、さらに確かな技術観を学ぶとともに技術者としての倫理観を身につけ、専門分野を見据えたキャリア形成を目指すことのできる人間力豊かで、「知性」「感性」「徳性」を持つ人材を育成する。

キーワード

●自己管理能力
●基礎学力の向上
●専門分野との接続
●キャリア形成