科目概要の記載内容の説明

科目番号 科目名称
G001 修学基礎ABasic Style for Study A
本学での学習や生活に意欲的に取り組むため、学習環境と学生生活に潜む危険性を理解し、学習や生活スタイルを身につけ実践することができる。自己管理や共同の実践を通してその重要性を認識し、学生として求められる学習や生活に取り組む正しい能力を「修学ポートフォリオ」などを活用して身につけることができる。所属する学科の専門領域を理解し、学習目標の設定と達成のための計画を設計し、「修学ポートフォリオ」などを活用することにより、キャリアデザインの意識を高め自己実現に向かって積極的に行動する態度を身につけることができる。 学習・教育内容の概要: この科目の学習・教育の目的・目標や取り組みの概要について、学生諸君にも理解できるように記述されています。
行動目標● 「1週間の行動履歴」作成を通して自己管理能力を高め、提出物の締切厳守などを含めた「自ら学ぶ」姿勢を確立できる。本学の施設概要を理解し、自己実現のために活用方法を文章で報告することができる。文章作成や講話聴講の基本技術を学習し、ルールに沿った文章の作成や、講話内容の的確な整理・報告ができる。グループ討議を通して自己の見解と他者の見解を対比させ、意見をまとめ、口頭および文章で表現・発表することができる。今後の学習目標を明確にするとともに、後学期の履修計画を立てることができる。本科目における「学生の達成すべき行動目標」の達成度を自己評価できる。 行動目標: 金沢工業大学は「行動する技術者」の育成を目指しています。
未来の技術者である学生諸君には、この科目を履修し、合格した場合、何らかの行動が可能になることが求められます。これらの内容が行動目標欄に記載されています。これらの行動がどの程度できるようになったか、つまり、行動目標の達成度を評価することによって、科目の成績である総合達成度が評価されます。
何が求められているのか、また、何をしなければならないのかが、学生諸君にも容易に読み取れ、理解できるように、具体的な内容が記述されています。